小豆島 の記事

2008/04/09 いや本当なんですけどね
確かにごん太はおなかにごんこを宿してますけどね、特に母たる兆候はないわけですよ。ぐうぐうぐうぐう寝てますよ。おなかがすいたよ~っていうし。てかあいつはまだ子供みたいなもんですよ。(このあいだ小豆島に行ったときに、学校の机にすわって(むりやり)「ごん太くん」「はーい」って遊びをしたときのこと。)そんなわけでオイラの心配はつきないわけですよ。...
2007/09/11 船旅はそれほど得意ではないですよ
乗船した途端に出発を告げる放送がかかったのですが、とてもものがなしいメロディーでした。何ゆえにこんなマイナーな感じで出航しなくちゃならんのかいな?とは思いましたが、まあいいです。ごん太はファンキーな座席が好きです。船の中は非常に広い構造となっていました。特にソファがでかい。悠々としていました。しかし後ろにかかる絵が謎です。なんか濃いおっさんがこっちに攻めてきています。大きな木馬が見えるので、どうや...
2007/09/04 復活ごん太
どうも皆さんごきげんよう。ごきげんのごん太でございます。昨日はこの夏最後の夏休みをいただいて、小豆島プチ旅行に行ってきました。目的は「リフレッシュ!!!!!」とにかく気分転換です。高速を快適に飛ばし、(いきなりETCデビューに失敗しましたが)善通寺でお参り(おみくじも末吉でしたけど)フェリーに乗って小豆島へ!ごん太4回目、のっぽくん初の小豆島。のっぽくんはフェリーに乗った瞬間から、「ねぇ、揺れてない?...

いや本当なんですけどね

確かにごん太はおなかにごんこを宿してますけどね、
特に母たる兆候はないわけですよ。
ぐうぐうぐうぐう寝てますよ。
おなかがすいたよ~っていうし。

200407.jpg
てかあいつはまだ子供みたいなもんですよ。
(このあいだ小豆島に行ったときに、学校の机にすわって(むりやり)「ごん太くん」「はーい」って遊びをしたときのこと。)

そんなわけでオイラの心配はつきないわけですよ。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

船旅はそれほど得意ではないですよ

乗船した途端に出発を告げる放送がかかったのですが、とてもものがなしいメロディーでした。
何ゆえにこんなマイナーな感じで出航しなくちゃならんのかいな?
とは思いましたが、まあいいです。


19091003.jpg
ごん太はファンキーな座席が好きです。


船の中は非常に広い構造となっていました。
特にソファがでかい。
19091001.jpg
悠々としていました。
しかし後ろにかかる絵が謎です。
なんか濃いおっさんがこっちに攻めてきています。
大きな木馬が見えるので、どうやらトロイア戦争のようです。
ということはギリシア側が攻めてきているようなので、濃いおっさんはたぶんポセイドンではないでしょうか。
よく見ればトリアイナも手にしていますね。
空からこんな濃いおっさんが攻めてきたらあっさり降伏してしまいそうですね。
でも微妙に空が明るいな。
トロイの木馬は夜攻めたんじゃなかったっけ。
まあいいか。
カッサンドラは見当たりませんね。

こんな内装だけど、行き先は小豆島でっせ。
二十四の瞳でっせ。
物悲しい歌謡曲でっせ。
まあいいか。


人気ブログランキングへ

復活ごん太

どうも皆さんごきげんよう。
ごきげんのごん太でございます。

昨日はこの夏最後の夏休みをいただいて、小豆島プチ旅行に行ってきました。

目的は「リフレッシュ!!!!!

とにかく気分転換です。

高速を快適に飛ばし、(いきなりETCデビューに失敗しましたが)
善通寺でお参り(おみくじも末吉でしたけど)
フェリーに乗って小豆島へ!

ごん太4回目、のっぽくん初の小豆島。
のっぽくんはフェリーに乗った瞬間から、
「ねぇ、揺れてない?」


・・・船ですよ。船。
海の上ですから、揺れますけど?何か?...ヽ( ´_つ`)ノ ?



そんなこんなでお約束。
二十四の瞳の映画村へ行きました。
ごん太3回目。のっぽくん初。
3回目でも気にせず、とりあえず記念スタンプ見つけて、
なんか紙探して、押します。
右手にはんこ、左手は紙を握ると、
今まで持ってたお茶を机に放置します
帰りに、受付にあるお茶はごん太のお茶!Σ(・口・)みたいなハプニングもありました。(スルーしましたけど)

ホテルは、リゾートホテルなのか、やる気の無いホテルなのかいまいち謎ですが、まあいいんです。
リフレッシュといえば=マッサージ?エステ?というわけで、
オリーブのアロマエステ1時間

リッチですね。リッチ。
優雅ですよ。これぞリフレッシュ(発想が安直ですけど)

何人かわからないオネイサンに、マッサージされます。
程よく気持ちがいいんです。

オネイサン、首になにやら「こり」を発見した様子。
「首こりますね?」  「・・・はい」
「頭痛くなりますね?」「・・・はい」
「これです、このぐりぐりがこりです。このせいです。これをとらないと治りませんよ。」
というわけで、首の筋?をぐりぐりグリグリぐりぐりグリグリやってくれます。
ものすっごい痛いんです。
「い、痛いです」

「ガマンしてください。もう少しで取れます」


Σ(゚口゚;
ごん太のリフレッシュは・・・?
すっげー痛いんですけど。これは絶対明日揉み返しくるし。


「明日痛いですけど、当たり前です。あさって治ります」
「もうすぐ取れます、とりあえず反対やりましょう」

ピピピピピピピピピピ・・・(タイマー)
「もう少しなんですけどね」






「頭もやりましょう。頭こってますね」

そんなこんなで10分ぐらいおまけしてくれましたけど、
結局こりはとれずじまい。
もちろん次の日は首痛い!でした。

でも、優雅な気分を満喫できました。

続く。


人気ブログランキングへ